・法学修士の学位を持つ3名の特定社会保険労務士が在籍しております。
・修士論文での研究内容は、小林が パワハラ、近藤が セクハラ、
 中山が メンタルヘルスに関することです。
・メンバー3名のバックボーンは様々で、老舗社労士事務所在籍の小林、
 人事労務コンサルティング・ファーム出身の近藤、
 元地方公務員で行政事務経験豊富な中山による多面的な対応が可能です。
・1人の社労士では対応することが困難な大型事案、
 例えば人事制度の構築や労務監査なども
 三位一体で、真摯に解決に当たります。


・メンバー3名は、これまで労務管理研修、法律改正対応研修、
 社会保険事務手続等、様々なセミナーを実施して参りました。
・昨今では、メンバー3名の研究分野である、ハラスメント・メンタルヘルス
 分野に関するセミナー登壇回数が多く、
 上場企業〜中小企業、大学、病院等、様々な組織へ出講しています。
・書籍出版経験のある労働安全衛生法分野においては、
 建設業の安全大会等において、法令に関する内容や、
 近年の行政の重点取組について解説する ご要望を多数頂戴しております。


・書籍出版経験豊富なメンバー3名が、専門誌、社内報や広報誌、
 タウン誌等への執筆、連載等を承ります。
・テレビ・ラジオ・新聞・雑誌等の取材を承ります。

・メディア掲載例:
 東洋経済オンライン
「人生なぜかうまくいく人のアンガーマネジメント」

 東洋経済オンライン
「フェデラー選手も学んだアンガーマネジメント」

 東洋経済オンライン
「なぜ労働安全衛生法を守らなければならないのか」

 ブアイソー世代のための資格講座
 日経ビジネスアソシエ 2014年7月号
 月刊人事マネジメント 2014年5月号
 日経ビジネスアソシエ
 月刊社労士
 月刊人事マネジメント
 人事労務実務のQ&A
 J-CAST ニュース 11月6日
 労働法学研究会報
 SR
 労政時報

その他
・経営者会報 2008年12月号
・企業実務  2008年臨時増刊号、2009年1月号
・労務事情  2010年1/15、2/15、3/15、4/15、5/15、6/15、7/15、8/1・15
・Business risk management 2010年1月号
・公益財団法人 国際協力研修機構「かけはし」
 『労務管理の窓から』1年間掲載


・小林がパワハラ防止、近藤がセクハラ防止、
 中山がメンタルヘルス対策に関しての研究者であり、
 実務家です。
・3名それぞれに、論文執筆経験があり、関連資格を取得しています。
・ハラスメント防止やメンタルヘルス対策は、
 人権も密接に関連してくる問題であり、
 リスクマネジメントすべき分野です。一歩対応を誤ると、
 重大問題に発展しかねませんので、ぜひ専門家による
 アドバイスを受けてください。
・社内の限られた人的資源では防止体制を構築することが
 困難な場合は、社外相談窓口として機能いたします。


人事労務相談
項目 内容等
ハラスメント防止 ・関連情報等の提供
・社外相談窓口対応
・防止対策の構築
メンタルヘルス対策 ・関連情報等の提供
・復職支援プログラムの作成・サポート
・休職、復職時のサポート
・セカンドオピニオンに関する相談
社内規程等の作成・改定 ・ハラスメントやメンタルヘルス問題への対応規定等

研修・セミナー
項目 時間等
ハラスメント防止 1時間〜1日
※ご要望に応じてカスタマイズいたします。
メンタルヘルス対策
アンガーマネジメント導入
社員・管理職育成

その他
項目 内容等
人事労務管理に関するコンサルティング ※お気軽に御相談ください。
人事制度の策定
労務監査
事務作業のアウトソーシング


■ Copyright Verde cube 2013. All Rights Reserved.